催眠療法と瞑想法 意識の仕組みを上手に使えば、心輝きシアワセ人生☆.。.:*・゜゚・*

ホーム > 人間関係 > 自殺予防週間

自殺予防週間

NHKの朝のニュースの話です。

自殺予防週間が始まったそうです。

その一環として、「仕事の悩み特別相談会」として、電話で悩み相談ができるそうです
9月10日と11日の二日間だけ、0570-60-6110 で。

自殺の原因の例として、
 ・長年勤めた会社を解雇され、うつに
 ・パワーハラスメントで、心身のバランスを崩し入院
「大人のイジメ」 だそうです。

子供の間に起こるイジメが問題になりましたが、大人にも起こっているのです。

イジメには年齢はなく、人間関係の悪化の一つの側面ですね。
戦争も、国や民族の間でのイジメのようなものですね。

イジメってのは、心の病のうちの一つです。

いじめっ子やいじめられっ子、クラスで問題を起こす子。
彼らを見ていくと、原因は、大抵家庭にあります。

お父さんやお母さんからの愛情不足。これも大きなくくりではイジメでしょうか。

先祖 →→→ 祖父母 → 両親 → 自分 → 子供 → 孫 →→→

と、連綿と続く愛情不足の連鎖。

昔は、心理療法があまり発達していなかったので、愛情不足に気付いてもどうする術うもありませんでした。
今なら、ラディアンスがあります。

愛情不足の連鎖が広がらないようにしましょう。

自殺の事前のサインは
 ・急に明るく振る舞う
 ・身なりにかまわなくなる
 ・激しい口論やケンカをする
なんだそうです。

周りの人の自殺の兆候に気付いたら、話をたくさん聞いてあげましょう。
そのときは、相手の言うことに批判否定をしないで、聞き役に徹してあげることです。
みんな自分の話を聞いて欲しいのです。子供の頃に親に聞いてもらえなかったから。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

関連する投稿




RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://radiance4u.jp/human-relations/2009-09-10/skweek/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
自殺予防週間 から 催眠療法でこころ輝きシアワセ人生

ホーム > 人間関係 > 自殺予防週間

カレンダー
« 9 月 2009 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る

Switch to our mobile site