催眠療法と瞑想法 意識の仕組みを上手に使えば、心輝きシアワセ人生☆.。.:*・゜゚・*

ホーム > メニュー紹介 | 瞑想法メニュー | 瞑想法のメールセミナー > 瞑想法のメールセミナー 第4回目

瞑想法のメールセミナー 第4回目

  • 2016-11-04 (金) 13:55

こんにちは
ラディアンスの山崎です。

第4回目のテーマは、「現代人のための最良の瞑想法」です。

前回のメールで、お伝えした、あの表以外にも様々な瞑想法を試してみました。
最終的に、行き着いたのが「ライトボディの覚醒化」瞑想法です。

そして、更に、心理学や脳生理学に基づいて、
指導法や、アフターサポート法をブラッシュアップさせてできたのが、
ラディアンスの瞑想法なのです。

これは、現在有る数々の瞑想法の中で、究極の瞑想法と言っても過言ではありません。

【ガイドに繋がることの素晴らしさ】

ガイドからのメッセージを受け取れるようになるなんて凄いと思いませんか?

それも、ラディアンスの瞑想法なら、3回あるセミナーの初回からガイドに繋がることができます。
そして、セミナーが進むごとに、メッセージをはっきり受け取ることができるようになります。
これは、魔法ではありません。瞑想で得られるテクニックの一つです。

e_b_c_j

発明王エジソンがたくさんの発明ができたのも、ガイドの御陰だったというのは有名な話です。
他にも、ビートルズの4人も、
アメリカの国務長官のヒラリー・クリントン女史も瞑想をしているそうです。
更には、アップルのスティーブ・ジョブズ氏もです。

ガイドに繋がると、更に様々な良いことがあります。

例えば、
小説家の場合は、小説のストーリーの閃きが良くなります。そこからベストセラーが生まれます。
画家の場合は、絵の構図が溢れ出てきて、それをキャンパスに書き写すと名画となります。
音楽家の場合は、メロディーが浮かんできて、楽器を奏でつつ譜面に写すと、名曲となります。

あなたがガイドに繋がり、メッセージを受け取れるようになったら、何をしたいですか?

ラディアンスの瞑想法なら、ガイドに繋がり、メッセージが受け取れて当たり前となります。

【ラディアンスの瞑想法のパワフルさの秘密】

ラディアンスの瞑想法のパワフルさの秘密は、エネルギー・システムです。

人間の身体には、エネルギー・センターがあります。
これを、瞑想時に覚醒させます。

エネルギーセンターにはそれぞれ固有のエネルギーがあります。
ティーチャーが、そのエネルギーを送り、生徒さんがそれに、共鳴することによって覚醒します。
それは、まるで、音叉の共鳴に似ています。

同じ周波数の音叉に共鳴箱をつけ、二つを向き合わせたことをイメージしてください。
片方の音叉を叩くと、他方の音叉は叩いていないのに振動を始めます。
これが共鳴です。

私達ティーチャーから、あなたに送るエネルギーは、意識のエネルギーと、音のエネルギーです。

瞑想の高い意識状態になると、意識がコヒーレントな状態になります。
すると、容易に意識の共鳴現象を起こすことができます。

音エネルギーをティーチャーが発声します。

【ラディアンスの瞑想法】

semi

そこに、ラディアンスは、卓越の指導法を開発しました。

一回のセミナーの生徒数を10人~20人と少人数制を採用しました。
一回のセミナー日数も、1回2日間とたっぷりとりました。

瞑想は1日に5回行います。2日間で10回です。

そして、一回の瞑想のたびごとに、
瞑想の前には、詳しい説明をし、瞑想に入りやすい状態にします。
瞑想の後には、生徒さんから、一人ずつ、感想を聞き質問を受け付けます。

すると、私の方からは、一人一人に的確なアドバイスができます。
生徒さんも、自分が行った瞑想が上手にできているか否かが、その場で分かります。
瞑想中に感じた疑問も、その場で解消できます。

他の生徒さんも、その感想や質疑応答を共有することができます。
そこで、生徒さん達は、疑問が無く、自分の瞑想のやり方はこれで良いんだという大きな自信を持って、次の瞑想を行うことができます。

すると、上達の度合いが格段にアップします。

【意識のエネルギーを、自在に操る】

3回のセミナーでは、毎回、2人、または、3人でグループとなり、意識のエネルギーの送り合いをします。
初回のセミナーから、誰もが落ちこぼれなく、意識のエネルギーを送り、また受け取り、その様子を感じることができます。
意識のエネルギーを感じ、意識のエネルギーのコントロールが自分でも可能であると分かります。
すると、断然、瞑想への興味がわき、練習にも力がわきます。

そして、意識のエネルギーをどのように扱い、日常生活に活かしていくのかを、具体的に気お伝えしていきます。
意識のエネルギーにより、新たな可能性が開けます。

【親睦を図る】

月2日間標準コースでは、
土曜日は夕食を、日曜日は昼食を、参加者全員で楽しみます。
強制ではありませんが、皆さんに、積極的に参加して頂いています。

bar

3ヶ月ずつ、1年間に4期のセミナーがあります。
それぞれの期に集まった生徒さん達は、お互いに引き合うものがあって、集まりました。
そこで、皆が心を開き、仲良くなることで、エネルギーの相乗効果が起こり、瞑想がより上達します。

初回の土曜日には、緊張した面持ちで集まってきた生徒さん達が、次の日の朝には、皆すっかり打ち解けています。
回を追うごとにどんどん、仲良くなっていきます。

【セミナー後も、皆繋がっている】

セミナー中に皆が仲良し状態になっていますので、セミナー後も仲良くやりとりがあります。
同じ期の人たちだけでなく、他の期の人たちとも、仲良くなれるように、メーリングリストやFacebookグループを開いています。

ラディアンスには、北海道から沖縄と、日本全国の方がセミナーに参加されます。
メーリングリストやFacebookグループが有れば、参加者全員と、いつでも、メールのやりとりが可能です。

また、「サポーター参加制度」というのがあります。
これは、セミナーの復習として、安価での再参加が可能となる制度です。

セミナーには、初参加の瞑想初心者の方だけでなく、ベテランの方もいらっしゃいます。
そこで、セミナーもスムーズに進み、経験者の話も聞けて、興味が高まり、上達も早くなります。

瞑想法をお伝えするのは、ラディアンスの瞑想セミナーだけは、ありません。
その応用編の、アドバンス・セミナーも3ヶ月おきに開催しています。
そして、願望実現セミナーも開催しています。

これらのセミナーにより、非常に高い瞑想の技能が身につき、日常生活が豊かになります。
瞑想セミナーを始めたときの願望は、どんどん実現を始めます。
あなたの人間性が豊かになり、生活レベルも向上していきます。

疑問があったら、いつでも、メールや電話で私たちティーチャーと連絡が取れ、とても安心です。

次回は、「瞑想の楽しみ方、活用法」です。
お楽しみに


Back□□□Top□□□ Next

関連する投稿

RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://radiance4u.jp/menu/med/mailseminar/ms04/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
瞑想法のメールセミナー 第4回目 から 催眠療法でこころ輝きシアワセ人生

ホーム > メニュー紹介 | 瞑想法メニュー | 瞑想法のメールセミナー > 瞑想法のメールセミナー 第4回目

カレンダー
« 11 月 2017 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る

Switch to our mobile site