催眠療法と瞑想法 意識の仕組みを上手に使えば、心輝きシアワセ人生☆.。.:*・゜゚・*

ホーム > メニュー紹介 | 瞑想法メニュー > *瞑想 やり方

*瞑想 やり方

  • 2018-11-08 (木) 12:47

med660m

瞑想 やり方

ソニック・メディテーションの瞑想のやり方をお伝えしましょう

ソニー(株)創立者の井深大氏の命令で研究し完成させた、忙しい現代人のための究極の瞑想法
それが、ソニック・メディテーションです。

ibukamasaru
ソニー(株)創立者の井深大氏

研究の第一人者は、現ラディアンス代表の山崎です。
ソニー(株)創立者の井深大氏の遺志を引き継ぎラディアンスを創立しました。

若き日の山崎とソニー(株)創立者の井深大氏
ソニー(株)生命情報研究所発足会

▇ソニック・メディテーション 瞑想 やり方

●瞑想の原理

私達は、何かを上手に行いたいとき、誰に教わってもいないのに、目をつぶり深呼吸をします。

これが、瞑想の原型です。

目をつぶることにより、意識を集中させ雑念を静める事ができます。
深呼吸をする事により、良いアイデアを閃かせることが出来るのです。

●目をつぶる

私達の五感の視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の中で、意図的に遮断ができるのが視覚だけです。
目をつぶることにより可能となります。
視覚以外の他の感覚は、どうすることも出来ません。

また、視覚が一番多くの情報を与えてくれます。
そこで、目をつぶると集中しやすくなるのです。

しかし、集中は瞑想の本来の目的ではなくて、集中の先があるのです。
それは、雑念を静め、今ここを感じる事です。

さらに、周りからの感覚を全て遮断し、自分の内側に入ったり、
反対に、周りに意識を向け、全体を観察し、周りと一体になったりします。

●深呼吸をする

脳は、単調なリズムを感じると、セロトニン神経が活性化し、
セロトニンという脳内伝達物質を分泌します。

単調なリズムは、呼吸に意識を向けると脳に感じさせることが出来ます。
また、太鼓の音を聞いたりダンス等をして、一定のリズムを感じることによっても可能です。

セロトニンは一般的には、目覚めを喚起する物質です。
生物は、朝日を浴びると目覚めます。
この時に分泌されるのがセロトニンです。
セロトニンはまた、十数時間経つとメラトニンという眠りを誘う物質に変化します。
目覚めと眠りをコントロールしているのです。

更に、セロトニンは、大脳の覚醒状態をコントロールしています。

セロトニンの分泌を更に増すと、潜在意識の扉を開くことが出来ます。
すると、潜在意識の奥底に繋がれ、良いアイデアを得ることが出来ます。

また、セロトニンは、ドーパミン神経と、ノルアドレナリン神経もコントロールしています。

ドーパミンは、快楽を感じると、心が舞い上がります。
ノルアドレナリンは、ストレスを感じると、心に不安を感じさせます。

そこで、セロトニン神経が活性化すると、
ドーパミン神経の「快」で舞い上がることと、
ノルアドレナリン神経の「不快」で落ち込むこと
との両方を上手に調節することが出来ます。

e7a59ee7b58ce4bc9de98194e789a9e8b3aa


▇旧来の瞑想法

上記のように、瞑想にはセロトニン神経の活性が必要です。

しかし、呼吸に意識を向けセロトニンを分泌させても、瞑想を上手に行う必要量にはすぐには達成しません。
実験によると、毎日の瞑想を3ヶ月以上行う必要があります。

瞑想は、スポーツや音楽のように、上達するには、練習が必要なのです。

panda

旧来の瞑想法である
ヨガTM瞑想(ヒンズー教系)
座禅マインドフルネス瞑想の前身のヴィパッサナー瞑想(仏教系)

これらが生まれたのは、遙か昔、インターネットはおろか音声を録音する方法はありませんでした。
そこで、ただひたすら、目をつぶり、呼吸に意識を向けるしかなかったのです。

でも、やって見ると分かるのですが、
目をつぶって、呼吸に意識を向けているだけでは、

雑念で頭の中がいっぱいになり、
雑念が鎮まった頃には、居眠りが始まります。

これを3ヶ月続ける事は、至難の業ですし、居眠りをしていては、瞑想は上達しません。

cf

▇新しい瞑想法

ソニーはテープレコーダーを世界で始めて発明した企業です。
トランジスタをラジオに使えるように改良し、ポケットに入る様な個人用のラジオを初めて作りました。
更には、パソコンやスマホを作ったり、インターネットプロバイダーのソネットもやっています。

そこで、雑念で頭がいっぱいにならないように、居眠りをしないようにして、
瞑想を楽しく、上達させて行くにはどうしたら良いかと、
心理学や脳生理学も取り入れ、科学の粋を集めて研究をしたところ

ソニック・メディテーションの瞑想法が誕生しました。

その瞑想のやり方は、誘導瞑想です。
英語では、guided meditation といいます。

誘導瞑想は、瞑想の効果を享受しやすい瞑想法なのです。

瞑想を誘導する「先生」が、音と光と意識と言葉のエネルギーを使って、
「生徒」を瞑想の意識状態に効率的に誘導します。

宗教由来の瞑想法が誕生した時代には、先生の近くに行けば、音と光と意識と言葉のエネルギーを感じることが出来ます。

ラジオもテープレコーダーもない時代では、一人で瞑想するには、音と光と意識と言葉のエネルギーを使えません。

そこで、ただひたすら、目をつぶって呼吸するしかなかったのです。

テープレコーダーがあれば、誘導音声を録音しておけばどこでも聞けます。
スマホとネット環境があれば、いつでもどこでも最新の誘導動画を視聴できます。
最高の環境で瞑想が出来ます。

▇瞑想 やり方 ソニック・メディテーション

mednet

私達は、物語を聞くのが大好きです。
そこで、誘導瞑想は、瞑想ティーチャーからのナレーションを聞きながら瞑想するので、
それを聞いてイメージをしていけば、雑念が浮かびにくく、すぐに深い瞑想状態に容易に入れます。

旧来の瞑想法は、ただ黙って呼吸をしています
そこで、それに比べれば、ソニック・メディテーションはせわしないかも知れません。

しかし、瞑想ティーチャーのナレーションにより、様々なイメージの想起が可能です。
瞑想で重要な、「今ここ」に自分を置きやすいのです。

また、様々な問いかけが出来ます。
それによって、潜在意識からのメッセージの取り出しや
潜在意識の中の情報探り、望む方向に偏差させ、性格改善等も可能となります。

▇チャクラとオーラ

chakura3-300x171

ソニック・メディテーションでは、チャクラを開き、オーラを活性化します。
チャクラとは、図にあるように脳から臓器へと繋がる神経の分岐点で、医学的には神経叢と呼ばれています。
オーラとは、人と人、人と万物との繋がるエネルギーです。物理学の量子力学的に説明できるものです。

e38381e383a3e382afe383a9e382aae383bce383a9

7つのチャクラには、共鳴する音と色(光のエネルギー)が有ります。
例えば、第1チャクラは、ンー という音と、赤色のエネルギーに共鳴します。

e382a8e3838de383abe382aee383bc

ソニック・メディテーションの瞑想法は、音のエネルギーと、色(光)のエネルギーと
瞑想ティーチャーの発する意識(電磁波)のエネルギーと言葉のエネルギーを使いイメージすることにより
7つのチャクラを共鳴させ、7層のオーラを整えます。

▇エネルギーの共鳴

それらは、同じ周波数の音叉なら、音叉に共鳴箱をつけて向かい合わせておき、
片方の音叉を叩くと、もう片方の音叉は叩いていないのに振動をし出すという共鳴の原理を応用しています。

onsa

■瞑想の効果

瞑想の効果はとても魅力的です。

・疲労を回復させる
・ストレスをためない
・集中力が高まる
・平常心が保てる
・アイデアが浮かぶ
・人間関係が良くなる
・直感力が高まる
・運が良くなる  等

ソニック・メディテーションでは、一般の瞑想の効果だけでなく、
チャクラやオーラの効果も享受できます。

さらに、チャクラを開き,オーラ整えるヒーラーにもなれます。

■チャクラの効果

第一チャクラ・・・生きる希望に溢れ、安定感を得られる
第二チャクラ・・・情熱的に生き、セックス等の生きることを心底楽しめる
第三チャクラ・・・自分のパワーを最大限に活用できる
第四チャクラ・・・無条件の愛を与え、受け取れる
第五チャクラ・・・コミュニケーション能力、表現力が高まる
第六チャクラ・・・直感力が冴え、本質や真実を見通す力が高まる
第七チャクラ・・・高次の意識と繋がり、現実世界で成功できる

■オーラの効果

●第一層目のオーラ
自分の身体を感じる喜び、活力を得、セックス、眠りなどを楽しめます。

●第二層目のオーラ
喜怒哀楽の感情が豊かで、自分が好きで、心地よく生活出来ます。

●第三層目のオーラ
理性と直感が一つに調和して輝き、 明晰さ、バランス、ふさわしさを感じます。

●第四層目のオーラ
他の人と安定して良好な人間関係を得ることができます。

●第五層目のオーラ
人生の秩序を理解し、維持し、複雑な仕事でも上手くこなせます。

●第六層目のオーラ
霊的、スピリチャルな世界の感情、神聖な愛のレベルを感じます。

●第七層目のオーラ
自己の内の神聖な理性を感じ、宇宙の神聖な理性と一体になれます。

▇実際に体験してみましょう

▇瞑想誘導に対するイメージのやり方

下線部分が瞑想の誘導部分

意識を第一チャクラ、尾てい骨のあたりに向け、何度も深呼吸をしてみましょう。

意識を尾てい骨のあたりに向け、次の音を聞きながら、お腹をへこませながら、口角を上げて鼻から息を長ーく吐きましょう。

ムー

と誘導しますので、実際に口角を上げてください。

そして、ムーという音に合わせて息を吸って、息を長ーく吐きます。
この時は声を出さずに、ただ息を吐きます。

そして、

お腹を膨らませて、吸う息と共に赤色の光を吸い込んでいるところを想像してください。
吐く息と共に、尾てい骨のあたりが、暖かな赤色に輝いていくところを想像してください。

次の音を聞きながら、お腹をへこませながら、口角を上げて鼻から息を長ーく吐きましょう。

ムー

といいますので、どんな赤でも構いませんので、心の中に浮かんできた赤色をイメージしてください。


第一チャクラを開くと、上手なグランディングが出来ます。

想像力を百万倍働かせて、自分自身が、母なる大地のエネルギーとしっかりと繋がっているところをイメージしましょう、

大きな安定感を得ている様子をイメージしましょう

そうしていると心が豊かになり、とっても良い気分です。ムー

といいますので、実際に上記のイメージをありありとしてください。
鮮明にすればする程、チャクラが活性化します。

▇雑念が浮かんできたら

瞑想中の誘導の通り、目の前に川の流れをイメージして、その中に流します。
決して、雑念を頭の中で展開してはいけません。

▇眠くなったら

手と足の帰任に国力を入れて、何度も深呼吸をします。

▇上記を心に刻み、下記をクリックして視聴して、瞑想のの動画解説をご覧下さい

ソニックメディテーション 動画解説

medsonic3

▇下記は、第一チャクラを利用して、大地としっかり繋がる瞑想です。


グランディングの音声誘導

mainimg_10bc


【瞑想 やり方 旧来の瞑想法】

mohenjo

瞑想 やり方

多くの方がご存知の瞑想のやり方は、座って背筋を伸ばして、目をつぶって深呼吸です。

旧来の瞑想法

旧来の代表的な瞑想法には、
座禅、マインドフルネス瞑想、ヴィパッサナー瞑想、サマタ瞑想(仏教系)
ヨーガ、TM瞑想(ヒンズー教系)
等があります。

▇マインドフルネス瞑想

今流行のマインドフルネス瞑想は、仏教系のヴィパッサナー瞑想から宗教色を取り除いたものです。

▇瞑想のやり方

目をつぶって、深呼吸を何度かして、その後は通常の呼吸に戻し、気づきをただ感じます。
雑念が浮かんできたら、浮かんできたと感じ、気づきを得て流します。
ひたすら観察していくことを繰り返します。

how to mainndfull

▇数息観

座禅の中に、数息観(すそくかん)という瞑想法があります。

▇瞑想のやり方

結跏趺坐というあの瞑想の特有の座り方で座って

背筋を伸ばし、お腹の前で手を組みます。
宗派によって、右手が下になったり、左手が下になったり色々です。
腹式深呼吸をします。
吐くときは、腹筋に力を入れて、鼻からゆっくり息を吐きます。
吸うときは、腹筋の力を抜いて、鼻からゆっくりと息を吸います。

そして、数息観という名前は、息を数えます。
息を吐くとき、心の中で、「ひとーつ」と唱えます。
次に息を吐くときは、「ふたーつ」と唱えます。

そして、「とおー」までいったら、また「ひとーつ」と唱えます。
この、「とおー」の時に持っている数珠を一粒進めます。

雑念が浮かんできたら、目の前に川の流れをイメージして流します。
ひたすら集中していきます。

river

▇TM瞑想

ヒンズー教系の瞑想の中にTM瞑想(ティーエム)があります。
TMとは、トランセンデンタル・メディテーションの頭文字で
超越瞑想と和訳します。

▇瞑想のやり方

特許化されていて、詳細は伝えてはいけないそうなので大まかには
楽な姿勢で座り、マントラを唱え、マントラに意識を向けます。

マントラとは、ヒンズー教の神の名や、ヴェーダーに出てくる意味を感じさせない1~2音節の言葉で、
一人一人に似合ったものを教師から教えてもらいます。

心を集中させようとも、宇宙を観察しようともせず、ただ心を内側に向けます。
朝と晩と、15~20分くらいずつ、毎日2回行っていきます。

すると、意識を湖に例えてみると、湖の表面の波だった部分を感じていた意識が、
次第に湖の奥底の波立っていない部分を感じられ、リラクセーションと叡智に満たされていきます。

旧来の宗教系の瞑想の体験

実際に瞑想を体験してみましょう。

▇マインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑想のやり方

実習 マインドフルネス瞑想

▇数息観

数息観のやり方

数息観の実習

***************

***************

***************

***************


関連する投稿

RSS リーダーで購読する

コメント:0

コメントフォーム
プロフィールと個人設定

トラックバック:0

このエントリのトラックバック URL
http://radiance4u.jp/menu/med/med-way-to/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
*瞑想 やり方 から 催眠療法でこころ輝きシアワセ人生

ホーム > メニュー紹介 | 瞑想法メニュー > *瞑想 やり方

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る

Switch to our mobile site