催眠療法と瞑想法 意識の仕組みを上手に使えば、心輝きシアワセ人生☆.。.:*・゜゚・*

ホーム > タグ > プレッシャー

プレッシャー

職場のメンタルヘルス

東京都労働相談情報センターが作った
メンタルヘルスケアの方法を気軽に学べるサイトです。
http://www.kenkou-hataraku.metro.tokyo.jp/mental/

メンタルヘルスケアは、心の病になる前の日々の習慣付けが重要です。

催眠と瞑想は、メンタルヘルスの転ばぬ先の杖です。

—–
ラディアンス
HomePage http://www.radiance.gr.jp/
携帯用HP  http://www.radiance.gr.jp/i/
Email     info@radiance.gr.jp


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

子供を誉める

お子さんを誉めていますか?
そして、あなたが子供の頃たくさん誉めてもらいましたか?

誉めるってのはとても大切です。でも、とても難しいのです。
子供の頃に誉められたようにしか、大人になっても誉められません。

「~ちゃん、偉いねぇ」 ならいいんですが、

つい、「~ちゃん、偉いねぇ、でも、もっと~~しなさい」

と、「もっと」がでちゃうんですよね。

子供はせっかく肯定されて喜んでいたのに、やっぱり否定されてしまいます。

誉められたので、頑張るようにはなって、親は喜ぶのですが、これが大間違い。

いつも、子供は「もっと頑張らなきゃ、もっと頑張らなきゃ」と思い、
辛い重圧につぶされてしまうことが多いのです。
そういう方が、催眠療法を受けに、多くいらっしゃいます。

「もっと」を言わないで、誉めてあげるだけってのは難しいのですが、練習次第でできるようになります。

「もっと」を言わないと、子供が頭に乗るんじゃないかって心配しがちで、また、そうなってしまう子もいますが、それは、気まぐれで、表面的に誉めているとそうなります。

誉める方が、いつも子供をしっかり観察して、誉める内容とタイミングを見計らって、一貫した態度で、誉め続けてあげればいいのです。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*☆

ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫
〒112-0005  東京都文京区水道2-12-2 坂田ビル205
(地下鉄有楽町線 江戸川橋駅より徒歩3分)
mail:        
info@radiance.gr.jp
HomePages: http://www.radiance4p.jp/
催眠瞑想ラディアンス
mobile専用:  http://chrad.mobi/
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

ホーム > タグ > プレッシャー

カレンダー
« 11 月 2018 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る

Switch to our mobile site