催眠療法と瞑想法 意識の仕組みを上手に使えば、心輝きシアワセ人生☆.。.:*・゜゚・*

ホーム > タグ > 心の病

心の病

「ヒプノセラピスト養成講座 開催間近」■「瞑想と催眠療法」■303号

■「瞑想と催眠療法」■303号
「ヒプノセラピスト養成講座 開催間近」

2013年7月8日発行
━━━━━━━━━━━
◎このメールマガジンは、ラディアンス関
連にメールを送って頂いた方や、
名刺交換させて頂いた方に無料で配信させ
て頂いております。◎

ラディアンスのメンバーサイトに付いての
詳しいホームページを作りました。
http://radiance4u.jp/menu/membersite/
あなたも、メンバーになってくださいね。

今なら、無料お試し会員になると、願望
実現セミナーの最初のライブ誘導を
無料で聞けます

さて、今回の話題です。
・人に喜ばれてお金を頂ける仕事をしたい。
・ヒプノセラピーを学ぶのなら、自分自身
が催眠療法を受けて感動した、しっかりし
たところにしたい。
・クレジットカードが使えるので、「後か
らリボ」で、月々1万円とか2万円の支払
で楽々受けられる。

と、ラディアンスのヒプノセラピスト養成
講座を受講する方が増えています。

有り難うございます。

2013年7月期が、7月13日より始まります。
まだ、席が残っていますので、今のうちに
申し込んでください。

これから、多くの方が、ラディアンスを選
んでくれた動機や感想を様々な側面から、
お伝えしましょう。

━━━━━━━━━
■1 メンタルヘルスケア
━━━━━━━━━

神経症は、10人に一人、
ウツ病は、30人一人
境界性パーソナリティ障害は、50人に一人
統合失調症は、100人に一人
とかなり多くの方が心の病を発症します。

動機:「病気になってしまった人は、精神
科医に任せるとして、健康な人が、ずっと
健康でいられるように、催眠療法で、考え
方の癖を改善して上げたい。」

感想:「コンピュータソフトを作っている
会社だから、ウツ病の人が多い。
心の病にかかってしまうと、元の職場に復
帰して、元の仕事に戻るなんて事は、かな
り難しいようだ。
催眠療法で普段から、心の病にならないよ
うすることが重要だ。」

動機:「催眠療法を受けに来た人が、どの
心の病にかかっているかどうかで、対応の
仕方が違うのだそうだ。
それなら、心の病について、しっかり学べ
るラディアンスが良いな。」

━━━━━━━━━
■2 性格改善
━━━━━━━━━

私達の最大の悩みが、「性格」です。

少し前までは、「それは性格だから仕方な
い」と言われてきましたが、今や、ラディ
アンスの認知催眠療法なら、どんどん改善
できます。

感想:「男性は5人に一人、女性は10人に
一人が生涯未婚。
結婚しても3組に一組は離婚してしまう。
私は夫婦喧嘩をしている隣の部屋で震えて
いました。
お母さんが家出して、自分は生きていける
のだろうかと死の恐怖も感じていました。
これらのトラウマは、催眠療法でないと上
手く直せないと感じました。」

動機:「人間の中には様々な人格があるそ
うだ。
私も普段は平気なのだが、あることに直面
すると、ひどい自己否定感を感じる。
その人格を探れるのが前世療法。
前世という形で、様々な人格を探れるのだ
そうだ。
自分も、前世療法で自己否定感を感じてい
たのを克服した。
ラディアンスのヒプノセラピスト養成講座
を学び、他の人の性格改善の手伝いがした
い。」

━━━━━━━━━
■3 健康
━━━━━━━━━

ソニー(株)創立者の井深大氏の命令で、
「病気にならない身体をこしらえるための
研究」手段として催眠と瞑想に出会いまし
た。

加齢により免疫力が低下していくと発症す
るガン。免疫力はストレスによっても、低
下します。

二人に一人がガンで死ぬ時代です。
早すぎる死は防ぎたいものです。

催眠療法で、ストレスケアをしていけば、
ガン予防だけでなく、ガン治療も可能です。

動機:「私の家系はガン家系。お爺さん、
お父さんも、叔父さんもガンで死んだ。
自分もいずれガンになるのかと、神経質に
なっていた。
この過敏な性格が、祖父、父、叔父とガン
にしていった事に気がついた。
自己催眠で性格改善していけば良さそうだ。
これを他の人にも伝えてあげたい。」

動機:「どこの病院に行っても、原因が分
からず、治らない病気。
その原因は、ストレスによる神経症。
自分も咳が止まらず苦労したが、催眠療法
を受けたら改善していった。
おまけに、人付き合いも良くなり良い人と
巡り会い結婚できた。
これもラディアンスの御陰、悩める多くの
人を催眠療法で救いたい。」

━━━━━━━━━
■4 ビジネス手法
━━━━━━━━━

良いものであれば売れたのは、一昔前。
今は、良いものであるのが当たり前で、更
に、大学の経営学部では教えてくれない下
記の様なマーケティング手法
を知らないと
経営が出来ない時代になっています。

ピーライティング法を学んで、広告や
ホームページの書き方を知り。
インターネットマーケティング法を学ん
で、メールリストを集め。
リスクリバーサル法フューチャーペー
シング方法
を学んで、申し込みの不安を取
り除き。
卓越の戦略で、多くの人に安心を与え。
プロダクトローンチで、申し込んでもら
う。

感想:「ラディアンスのセラピスト養成講
座を受けて感動しました。
心理学や脳性理学の知識や経験を学び、催
眠療法の実習をするだけでなく、セラピス
ト自らの心のケアの方法、精神病患者の見
分け方や取り扱い、更に実際の経営方法や
営業方法まで、詳しく教えてもらえました。
最後に、瞑想法で人を惹き付ける方法まで
教えてもらえました。
ラディアンス流のとても素晴らしい講座で
した。」

━━━━━━━━━
■ヒプノセラピスト養成講座
━━━━━━━━━

あなたも、ラディアンスのヒプノセラピス
ト養成講座に申し込んでください。

セラピスト養成講座 講座概要
http://www.radiance.gr.jp/school/th_training/hpb/

セラピスト養成講座 詳細説明ページ
http://www.radiance.gr.jp/school/th_training/hpb/deta/

【2013年7月期】

1回目: 7月13日14日(土日)
2回目: 8月10日11日(土日)
3回目: 9月14日15日(土日)
4回目:10月12日13日(土日)
5回目:11月 9日10日(土日)
6回目:12月14日15日(土日)

【時間】
土:13時~18時
日:10時~16時30分

【費用】
36万円
(税・教材(テキスト・CD)費込み)
銀行振り込みかクレジットカードでお願い
します。
ラディアンスポイントが付きます。

一括振り込みの場合は、1万円引きの35
万円です。

分割の場合は、入学金6万円
月謝5万円×6回 の36万円です。
毎月の開催前までにお支払い下さい。

━━━━━━━━━
発行者:
ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫

picture-yy-300x225

〒112-0005
東京都文京区水道2-12-2
坂田ビル205号室
(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)
Tel: 03-6912-2705
Fax: 020-4622-3149
PC用HP: http://www.radiance.gr.jp
ブログ瞑想: http://radiance4u.jp/
ブログ催眠: http://r4h.jp/
Facebook瞑想:https://www.facebook.com/radiance4u
FaceBook催眠:https://www.facebook.com/r4hypno
Email : info@radiance.gr.jp

━━━━━━━━━

■アドレスの登録解除は、ご自身で下記HPから可能です。
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm_regist.htm
■皆さんのご意見や感想をお待ちしております。
是非是非どしどしお寄せ下さい。
メルマガ相互紹介、ジョイントベンチャー
大歓迎です。
mail: info@radiance.gr.jp

■このメルマガの mm@radiance.gr.jpは、
送信専用です。



人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

催眠や瞑想は役立ちますか?

本日こんな質問を頂きました。mt9003833281

催眠や瞑想は、訓練(トレーニング)でしょうか?
仕事の能率とか、読書能率、理解、記憶能率、などは上がりますか?
仕事や、資格試験、健康維持に役立ちますか?
今のウツ社会で、自殺者が多いですが、防ぐことはできますか?
どんな性格の人でも、効果は、ありますか?

◆◇◆ 回答です ◆◇◆

>催眠や瞑想は、訓練(トレーニング)でしょうか?

そのように捉えて頂きますと、間違いがないですね。

【催眠療法】

年齢退行療法で、幼児期の心の傷を探り、癒す事が出来ます。
前世療法で、自分の心の中の他の人格(前世)からのトラウマを探り、解放する事が出来ます。

そして、催眠療法を受ける事を通じ
自己催眠の方法を身につけられます。
自分の「心の鎧」の外し方が分かります。

その後自宅で、教材CDとテキストを使って、自己催眠を続ける事により
自分の心の奥底を探り、様々な心の傷やトラウマを癒す事が可能です。
更に、日常生活における問題解決能力や自然治癒力を高める事が出来ます。

【瞑想セミナー】

3ヶ月間で、本格的瞑想法を身につける事ができます。
その後は、自宅で、瞑想を続ける事により、望む人生を手に入れる事が出来るようになります。
そして、欲しいものを惹き付け、なりたい自分になる事が出来ます。

更に、下記が可能です。
集中力の強化―集中力で仕事のスピードアップ、インスピレーションが豊かになります
洞察力の養成―人生や仕事上の迷いを払拭し易くなります
精神力の向上―困難な仕事に積極的に取り組む、問題から逃げずに解決まで進めます
生命力の増大―健康増進、前向きな人生が送れます


>仕事の能率とか、読書能率、理解、記憶能率、などは、上がりますか?

かなり向上します。

>仕事や、資格試験、健康維持に役立ちますか?

非常に役立ちます。
健康維持だけでなく、健康増進が可能です。

>今のウツ社会で、自殺者が多いですが、防ぐことはできますか?

可能です。

>どんな性格の人でも、効果は、ありますか?

効果のない方は

a)日本語が通じない方。
b)催眠や瞑想中に眠ってしまう方。
c)集中力の極度に低い方。
(義務教育を普通学級で終了された方は大丈夫です)

また、うまく行かないと不満を持つ方は、

a)催眠や瞑想に対する誤った先入観を頑なに信じて譲らない方。
b)自分自信や指導者を信じられない方。
c)精神疾患のある方の一部。
催眠や瞑想は、うまく行ってあたりまえなものです。
うまく行かないと不満を持つ人は、軽い心の病を患っている場合が多いのです。
そして、このことに気付けるのも、催眠や瞑想の効果です。
軽いうちになら自己催眠や瞑想法で解決します。

少しでも、生き辛さを感じたら、自己を向上させようと思ったら、催眠と瞑想が役立ちます。


—–
ラディアンス
HomePage http://www.radiance.gr.jp/
携帯用HP  http://www.radiance.gr.jp/i/
Email     info@radiance.gr.jp

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

職場のメンタルヘルス

東京都労働相談情報センターが作った
メンタルヘルスケアの方法を気軽に学べるサイトです。
http://www.kenkou-hataraku.metro.tokyo.jp/mental/

メンタルヘルスケアは、心の病になる前の日々の習慣付けが重要です。

催眠と瞑想は、メンタルヘルスの転ばぬ先の杖です。

—–
ラディアンス
HomePage http://www.radiance.gr.jp/
携帯用HP  http://www.radiance.gr.jp/i/
Email     info@radiance.gr.jp


人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

心の病

ilm02_da02008 20人に1人がうつ病、50人に1人が境界例、100人に1人が統合失調症だと言われる今日この頃です。

両親のうちのどちらかが「うつ病」だと、子供が統合失調症にかかる確率が高まるんだそうです。
幼い子供の頃に、両親の愛情が不十分だと、境界例になる確率が高まるのだそうです。
いろいろな心の病の名前が出てきましたが、心の病は恐ろしいものです。

心の病にかかると、なかなか治りません。元通りの健康な心になることは殆ど不可能です。
とても苦しい人生が始まり、職場を追われ、家庭崩壊、人格崩壊に繋がります。
あの手この手を駆使して、心の病を予防しようという心構えが重要です。

自分の周りの人が心の病にかかったことをきっかけに、催眠療法を受けるという方が増えています。

何時自分も心の病になるか分からないような今日この頃、催眠療法で、自分自身をしっかり探り、ストレスの元を遠ざけたいですね。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*☆

催眠館ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫
〒161-0033
東京都新宿区下落合3-19-2 フイユドール目白1001号室
(JR山手線 目白駅より徒歩5分)
mail:        info@radiance.gr.jp
HomePages: http://www.radiance.gr.jp/
催眠瞑想ラディアンス
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

自殺予防週間

NHKの朝のニュースの話です。

自殺予防週間が始まったそうです。

その一環として、「仕事の悩み特別相談会」として、電話で悩み相談ができるそうです
9月10日と11日の二日間だけ、0570-60-6110 で。

自殺の原因の例として、
 ・長年勤めた会社を解雇され、うつに
 ・パワーハラスメントで、心身のバランスを崩し入院
「大人のイジメ」 だそうです。

子供の間に起こるイジメが問題になりましたが、大人にも起こっているのです。

イジメには年齢はなく、人間関係の悪化の一つの側面ですね。
戦争も、国や民族の間でのイジメのようなものですね。

イジメってのは、心の病のうちの一つです。

いじめっ子やいじめられっ子、クラスで問題を起こす子。
彼らを見ていくと、原因は、大抵家庭にあります。

お父さんやお母さんからの愛情不足。これも大きなくくりではイジメでしょうか。

先祖 →→→ 祖父母 → 両親 → 自分 → 子供 → 孫 →→→

と、連綿と続く愛情不足の連鎖。

昔は、心理療法があまり発達していなかったので、愛情不足に気付いてもどうする術うもありませんでした。
今なら、ラディアンスがあります。

愛情不足の連鎖が広がらないようにしましょう。

自殺の事前のサインは
 ・急に明るく振る舞う
 ・身なりにかまわなくなる
 ・激しい口論やケンカをする
なんだそうです。

周りの人の自殺の兆候に気付いたら、話をたくさん聞いてあげましょう。
そのときは、相手の言うことに批判否定をしないで、聞き役に徹してあげることです。
みんな自分の話を聞いて欲しいのです。子供の頃に親に聞いてもらえなかったから。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

ホーム > タグ > 心の病

カレンダー
« 7 月 2018 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ
ページ

ページのトップに戻る

Switch to our mobile site